御厨天神社

御厨天神社

三重や和歌山など遠方の企業へ行くことが多いのですが、珍しく地元にある東大阪の企業へ行ってきました。いや~あ、近いと楽ですねえ。早々と仕事を終え家へ戻って一杯やっています。(笑)

企業へ行く途中にあったのが御厨天神社。延喜式に意岐部神社の名前があり、この御厨天神社が候補地になっています。となると古代からある古社になります。大体、知名が御厨ですからねえ。

御厨というのは全国に地名が残っていますが皇室や伊勢神宮など、有力な神社がもっていた荘園(神領)のことです。御厨天神社は神に供える食料を献納した皇室領だったようです。松阪駅の近くに御厨神社がありますが、ここは伊勢神宮と関係があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です