中小企業診断士資格の更新

大阪府中小企業診断協会

中小企業診断士 資格の有効期間は5年間で、5年ごとに更新をしなければなりません。

更新要件は毎年、理論更新研修を受講することと、5年間で30日以上の実務従事(コンサル)することです。診断協会から案内がきたので更新に必要な書類一式を大阪府中小企業診断協会に提出してきました。

中小企業診断士になったのは2002年で、試験制度が変わったちょうど第一回目でした。ですのでニュータイプ世代です(笑)3回目の更新を迎えますので、あれから15年経つんですね。しみじみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です