被保険者報酬月額算定基礎届

被保険者報酬月額算定基礎届

日本年金機構から封書が届きました。

被保険者報酬月額算定基礎届を7/10までに提出しなさいという内容です。4~6月に支払った賃金を提出することで、毎年1回標準報酬月額を決定します。これを定時決定というそうです。

4月~6月の給与に残業手当や通勤手当なども含めて報酬算定します。4月~6月はあまり残業をしない方がよいと言われるのはこの算定基礎届のせいなんですね。この算定基礎で決まった月額報酬を元に、その先、1年間の社会保険の等級が決まってしまうそうです。合同会社を作るといろいろと学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です