ホームページ・SNSを活用して自分をブランディングしよう

伊勢市産業支援センター

伊勢市産業支援センターで「ホームページ・SNSを活用して自分をブランディングしよう」というタイトルでセミナーをしてきました。

内容はウェブを活用したブランディングです。創業後、最初の課題の一つとして挙げられるのが「顧客の確保・開拓」。この「顧客の確保・開拓」において最も重要となるのが「自社イメージの確立(=ブランディング)」です。ブランディングにおいて、ホームページやSNS等を上手に活用し”信用できる”または”しっかりしていそう”などといった好印象を与えることで、その後の売上にも繋がっていきます。

会場の伊勢市産業支援センターは伊勢・安土桃山文化村(安土城)の近くで、いわば陸の孤島。宇治山田駅まで迎えにきてもらい、2時間のセミナーをしてきました。セミナー後はジュースやお菓子などで簡単な交流会。30分の予定でしたが1時間経過しても終わる気配はなし。お先に失礼して知り合いに宇治山田駅まで送ってもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です