京都橘大学 WOC認定看護師

WOC認定看護師

京都橘大学には看護学部があり、認定看護師教育課程があります。認定看護師とは特定の看護分野において、熟練した看護技術および知識を用いて、水準の高い看護実践のできる看護師を指します。京都橘大学の場合は皮膚・排泄ケア(WOC)があります。

全国から現役の看護師さん、しかも5年以上の実務経験がある看護師さんが集まって半年間の集中教育を受け、日本看護協会が実施する試験に合格すると認定看護師となれます。病院の期待を背負って参加していますので、勉強するほうも大変です。教育課程には情報管理という科目があり、一番最初から担当させてもらっています。昨年は11期生でしたが、無事に全過程が終わったようで手紙が届きました。毎年、自筆の手紙をもらっており恐縮しております。

皆さん、試験に向かってがんばってください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です