伊賀増田氏城

増田氏城

伊賀市立上野総合市民病院の丘陵南端部に築かれているお城。

病院側から城へは行けないので集落の方に下ってから山に入ります。山道を歩いていると東側に土塁が見えるので、この土塁を登ると増田氏城になります。土塁は武者走りにもなっていて幅が広い分厚い土塁で、高いところでは10mほどあります。空堀も見事に残っていますが郭は竹藪だらけ。

増田氏城は、室町時代後期に増田氏によって築かれたと伝わっていますが、詳細は分かりません。天正伊賀の乱では伊賀衆が立て籠もった比自山城が近いので、この増田氏城も戦場になったのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です